ふたり暮らし

ふたりで過ごす日々をつれづれなるままに

ET 6 何も無し

新鮮胚を移植して、今日で6日目。

毎日がめちゃ長い。すぐに何か検索したくなる。

新鮮胚の着床時期、着床の症状、フライング…

 

そして検索しては、うな垂れる。結局まだ判定日までは1週間以上あるし、例え陽性でも胎嚢や心拍の確認まではさらに1ヶ月近くかかるかもしれないし。

いつまでも終わらない無限不安ループ。

 

今日もまた、大きな症状なんか何もないのに、ふとした体の痛みや変化に過敏になって、「あ!」とか思って検索…

6日目じゃまだはっきりしないのにねー…。

でも、半年前の幻妊娠(子宮外疑惑)で、少しは免疫付いたというか、フライングしようがしまいが結局結果は変わらない、という実感は伴ってます。

そう、子宮外が怖いのよ。

おとといとか、半年前みたいな左卵巣付近の痛みが頻発してて、もうすっかりソレ恐怖症。

体外受精だし、子宮外は回避できたよね〜なんて思ってたのに、調べてみたら、実は新鮮胚移植に限れば自然受精かそれ以上の確率で子宮外が起こるってんだ!

何でも、子宮に返した新鮮胚サンが、とりあえず一旦古巣に帰ろうと、卵巣目指して逆流する傾向があるらしい!全部が全部そうじゃないのは分かっているけど、一度経験してる身としてはその確率に当たりそうで怖いのよー!

 

てな訳で、穏やかではない毎日ですが、とりあえず今日も体調はすこぶる快調です。

飲み薬も終了し、今はルティナス膣錠だけ。

妊娠してないのに黄体ホルモンを投入するのはおかしな事だけど、一応、だよね。

でも黄体ホルモンの影響すら感じない…(´;ω;`)

 

あぁ、私の残りの受精卵2つはどうなったんだろう。

これまた判定日にしか教えてもらえないから、絶滅してたらあたしゃ虚しいよ。